奈良県
標高1694m
2004年10月
9歳
 て カ   し は た   け   起 さ が   と が が   か 早   五   
 い メ 最 さ 痛 道 整 て 朝 き す で 途 の あ ほ 名 う 朝 前 座 今 
 る ラ 後 を 々 は 備 出 5 た が き 中 思 る と 阪 と 大 日 登 回 
  °マ の 強 し 快 さ 発 時 時 大 な  `い が ん 国 い 台 の 頂 は 
   ン 木 調 い 適 れ  °起 に 台 か 鹿 出 深 ど 道 う ヶ 夜 前  `
   が の す  °で た な 床 は ヶ っ が 大 夜 な の ち 原  `の 1 
   日 階 る 防 あ 道 ん  `駐 原 た 道 台 は く 針 ょ の 家 訓 0 
   の 段  °護 る を と テ 車  ` °路 ヶ 初 な イ っ 日 を 練 月 
   出 を   用  °た か ン 場 深 到 脇 原 め り ン と 出 出 と の 
   の 登   に し ん 日 ト の 夜 着 に に て 暗 タ ハ ヶ て し 連 
   シ る   幹 か た の 撤 1 で 早 い 着  °闇 l l 岳  `て 休 
   ャ と   に し ん 出 収 / も 々 た い 吉 の を ド を 大 紀 を 
   ッ 頂   網  `と に し 3 車 テ が た 野 世 降 な 登 台 伊 利 
   タ 上   を 鹿 登 間 5 が が ン  `の 付 界 り ス り ヶ 半 用 
   l の   か に っ に 時 埋 ど ト 岳 は 近  °て ケ  `原 島 し 
   チ 展   け 幹 て 合 3 ま ん 設 史 1 で 昼 し ジ す の に て 
   ャ 望   て の い い 0 っ ど 営 は 2 道 間 ば ュ ぐ 駐 あ  `
   ン 台   い 皮 く そ 分 て ん を 爆 時 に は ら l 大 車 る 3 
   ス に   る を  °う に い 入 し 睡 近 迷 何 く ル 峰 場 百 月 
   を で   風 食 森 だ 日 た っ  `中 か い 度 行  °山 で 名 の 
   じ る   景 べ 林  °出  °て す で っ な も く   登 テ 山 九 
   っ  °  が ら に   ヶ   く ぐ 見 た が 来 と   山 ン を 州 
   と 多   一 れ 覆   岳   る 寝 る  °ら た  `  口 ト 登 百 
   待 く   層 て わ   に    °る こ   や こ 灯   に 泊 る 名 
   っ の   痛 木 れ   向   朝  °と   っ と り   向  ° °山 
         々 々                                 
   
 前 
 夜 
 テ 
 ン 
 ト 
 泊 
   
 大 
 台 
 ヶ 
 原 
 ・ 
 日 
 出 
 ヶ 
 岳 
   
   
   



 峰 て   ろ  そ な す 
     山 い 駐 う や ん 状 る 
     の る 車  °は な 態  °
     登  °場   り 爪 に 大 
     山 秋 に    `痕 な 台 
     口 の は   人 は っ ヶ 
     に 大  `  工 な て 原 
     向 台 午   林 い い の 
     か ヶ 前   の  °る 麓 
     う 原 7   手   が の 
      °は 時   入    `宮 
       人 に   れ   吉 川 
       気 到   が   野 村 
       が 着   し   か で 
       あ  °  っ   ら は 
       る 駐   か   大  `
       よ 車   り   台 土 
       う 場   な   ヶ 砂 
       だ は   さ   原 崩 
        °8   れ   に れ 
       す 割   て   か の 
       ぐ 方   い   け た 
       に 埋   る   て め 
        `ま   の   は 大 
       大 っ   だ    `変 
                     

 い   が と っ 下   念 世 せ の 東 
 か 今 っ し た 山 日  °界 て と の 
 葉 年 て て 分 す の 日 と き 同 空 
 が は き い  `る 出 の な た 時 が 
 少 台 た る 木  °に 出 っ  °に 赤 
 な 風  °様 々 視 見 は て 回  `く 
 い が   子 の 界 切 拝 し り ガ 染 
 よ 多   が 紅 が り め ま は ス ま 
 う か   浮 葉 明 を な っ 真 が っ 
 な っ   か し る つ い た っ 押 て 
 気 た   び よ く け  ° °白 し 来 
 が せ   上 う な  `  残 な 寄 た